本文へ移動

その他の害虫・害獣

害虫・害獣に悩まされていませんか?

建物の設備や構造は様々で、そこで発生する生物も様々です。
一般に害虫と呼ばれない生物でも、防除対策を必要とする場合があります。
また、発生源が屋外の生物であっても建物内に侵入させない対策が必要です。
害虫・害獣でお困りでしたら当社にご相談ください。

ハエ類

クロバエ
食事中に周りを飛んだり、生ごみに集まってくる。
ハエは生ごみやゴミ処理場、畜舎、動物の糞便などの衛生環境が悪い所で発生するため、感染症の病原菌を足につけて飛んできます。
羽音や生活空間にいることで不快感やストレスを感じられると思います。
また、ハエの仲間にはアブやブユなど人や動物を刺す種もいます。
 
不快に感じていましたら当社にご連絡ください。

ムカデ・ヤスデ

ムカデやヤスデ、ゲジゲジは無数の足を持っているとても不気味な生き物です。
ムカデは毒牙を持ち、人を咬むことがあります。
咬まれると痛みや発熱、しびれなどの症状が出ます。
ゲジゲジも毒牙をもっていますが咬む力が弱く毒が体に入ることはありません。
また、臆病なため手で触れようとすると逃げます。
ヤスデはムカデやゲジゲジと異なり集団で行動します。
直接的な害はありませんが無数の足を持っているその見た目から不快害虫に指定されています。
また、屋内にエサを求めて徘徊や越冬のため侵入します。
ぜひ当社にご相談ください。

ヤマアリ

家の中に侵入したアリ
砂場やアスファルトの割れ目にアリの巣はできていませんか?
種類によって腐った木の根元や洞、家のはめ板に巣を作ります。
アリは虫の死骸を好む肉食が多いですが、一部のアリはアブラムシが出す甘い蜜を好みます。
そのため、家の中にお菓子や砂糖などエサとなるものを探しに侵入してきます。
交尾の時期は種類によって異なりますが、巣穴から羽をもったアリが飛び出してきて結婚飛行を行います。
羽アリが家の光に誘われ窓や照明に集まってきます。
アリの巣や羽アリを発見してお困りでしたらご相談ください。

部屋の中で羽音がする。刺された痕がかゆい。
蚊の主食は花の蜜や果実、樹液などですが産卵を控えた雌が栄養を補うために人や動物を刺して血液(タンパク質)から栄養を補います。
また、蚊に刺されたときにかゆみを感じる原因は蚊が刺した時に注入した唾液に対するアレルギー反応です。
その唾液に麻酔の効果もあるため刺されたときに痛みや違和感を感じず、かゆくなってから刺されたと気づくことが多いです。
蚊は水田や下水溝、古タイヤにたまった水から発生します。
お困りでしたらぜひ当社にご連絡ください。
マイマイガの被害

Q&A

Q. 天井裏で音がしますが、何がいるか分からない。

サービスの流れ

1.ご連絡・現場の状況確認

                   ▼
お客様への確認内容
お名前
ご住所
ご連絡先
現地状況確認

2.訪問・現地調査(被害状況確認)

                   ▼
聞き取り(ヒアリング)
現場状況の確認(発生源)

3.お見積・施工計画

                  ▼
  1. 調査から判断し、お客様へ状況確認
  2. お客様のご要望を踏まえ、施工方法のご提案
  3. お見積りの提出

4.施工・駆除

        ▼
状況により施工日数に変動があります。
あらかじめご了承ください
 資料請求・お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0120-648-171
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
信州消毒株式会社
【営業分室】
〒385-0051
長野県佐久市中込3443-1
  TEL.0267-62-8100
  FAX.0267-63-1467
【本   社】
〒385-0034
長野県佐久市平賀5046-3
TOPへ戻る